やわやわ。

敏感な部分を責められる展開に弱い人むけ基本はエロトラ的な世界観?こっちはお耳べろべろ音声系。ASMR度もそこそこ重視2B。海外では相当に人気らしいですねそろそろシリーズの新作が出るので、旧作に関しては普及価格って感じでしょうか?ある種ゴスい鉄系衣装が特徴的ちょっとずつ進むみならいちゃん線画の次は下塗りださすがにここから先はちょっとずつ進行になりそうですさて体調…良くなってるとは思うんですけど まだ半日連

おねんねです

魔女さんヒロインが、触手と肉壁に狙われ…って感じだったりこんな感じで大家さんを狙うやつとか仲間が狙われちゃうやつとか出てたり。格ゲー系。さて今年は何年? ヒント:リースとかティファとか眞境名ミナとか頑張ってるあばちゃんなんか体調復活祈願のアマビエみたいな存在になってるね今日はどうもあんまり良くないのできっちりおねんねですよ>>あと一週間で聖剣伝説出ますが体調はいかがでしょうな?  あんまりよくないっ

がんばりすぎてはいけない

今日はスライムにからまれる勇者娘ちゃんとか。装備欄が体の開発状況みたいになってますねこちらは短編っぽい感じ。あとはこんなのだったり表紙おぱんつあばきっく黒い魔女服からのホワイト成分がまぶしいわだいぶ良くなったかな? とおもって普通に活動してみたところわりとだめでした長くなるねえ…これはちょっとずつ進む見習いちゃん周りの肉壁が仕上がってくると 丸呑み感がアップしてきますねということで…今日も無事に倒れ

療養中

クーポンさんちのロリババ吸血鬼ちゃん。なんかサンプルで23分くらい体験できてしまうんで、そこだけでお得感あるかもベルゼブブさんはすっかりこういうのメインになりましたねもののけ村とかがちょっとなつかしい昨日の蛙、総集編が今日だったみたい同日ならこっちで紹介してたのにあとはこれとか。ひとまずまだまだちょっと休養状態。あと1,2段階回復してくれると楽になるんですけどもちょっとずつ進む見習いちゃんこんなかんじ

起きてきて なんかもそもそして そして寝る

駄菓子の人。なんか妙にテンション高いエロスですねこちらは知る人ぞ知る系。猟奇というかグロというか、今でいう「検索してはいけないワード」系こちらは魔法少女がアクションられるタイプこの手の横ACTによくある雰囲気を感じますねーアップデートでサイズフェチ系Mシチュが増えたみたいです。♂主人公ものあとは「ゲームを遊ぶ」の意味ではこれもなかなかオススメですよ。過去サキュバス系統のシリーズと比べるとそんなにシビア

〇□=⌒ -3

今日のCM(過去ピックアップコミ)今日はがっちりお休みします。パワーを稼ぐんだとは言え…普通ならいくら寝ようと思ってもほぼ1日中は寝てられないんで、やっぱ調子悪いみたいね更新ネタがないので、本編で使われなかった幽鬼ちゃんカオグラ差分など。 にっこにこ   ドヤァちなみに個人的に気に入ってるのはシャルチャンです。ゲススマイルズというわけで。それでは、しーゆーでありますよーzzz……

深窓の何とかかんとか

ニジマガ、電子版になって刊行ペースが下がったのでレア感出てきましたこれは赤ずきんの狼娘さんが犯人の人狼を見つけるために探索する推理系、みたいなかんじ。シンプルにお触手魔法少女的変身ヒロインが雑魚戦闘員の群れに…こういうのもなかなか最近だと同人ゲーの主人公に使うみたいな方向性もあるかもですねさてさて。おさんぽアバ子さんなんか久々の出番VRCのほうでちょこっと散歩してました最近増えてきた「カメラ位置を主観

ちょっとずつね。

今日はこんなの。期間限定でうさなかさんの無料券がついてるようです前作はヒロインにミニマムかけてオナニー道具扱い、みたいなちょっとマニアックなシーンがあったりしたサークルさん昨日はこんなのも出てました。霊夢でHなダンジョンじょん以前妖夢でも横ACTを出してる所ですが、こちらはシレン系システムなとこが主な違い敗北Hの方向性や密度は変わらずといったところ。こちらは2DACTにしたバイオハザード、って感じのゲーム。

ちょこちょこ。

今日はこんなのとかこんなの出てたりとか。幽鬼ちゃん昨日づけでアップデートがきていました具体的には空中戦でのヤラレ時その場再出撃になったことと、一部序盤の敵配置緩和、敵のHP調整等。鬼門部分が多少緩和され、遊びやすさアップしたのではないかと思います 今月冒頭はなんか色々みっちりと密集してましたねー個人的なおすすめはスプレンダーさんのほうですが どちらも見どころがあるので遊んでみるとまた面白いかもちょっ

_(:3」<)_

今日はゲームではこんなの。女の子をよける逃げゲーみたいですね?つかまると、えっちなことに。あとはくすぐりだったり。露骨に性的じゃないって部分はわりと丸呑みにも近いかもあとなんか全体的にヌルヌル。あとはこんな、素朴な感じの音声系とか。自宅待機向けの、遊べるゲーム系ピックアップ 今回はセイナルと天空をおすすめ。どちらも遊びやすい規模の探索ACTあちこちで能力をみつけて攻略できる場所を増やす わかりやすいシ

謎体調再来

今日のクーポンさんは赤い靴。斧は持ってないですよね?あとはこのへんの旧コンビニ系雑誌とかゲームのほうは追加パック的なのが出てるくらいこちらのアペンドデータ。最近アビィちゃんが流行ってるのかしら?ソシャゲ、半年もするとすぐ人気キャラ入れ替わるので、一度離れるとわかりにくいですね何故かまたちょっと熱出てたのでちょっと休み休みで作業してました。謎体調が止まらないといえ、夜に寒いので調子崩しやすい感じはし

幽鬼ちゃん闇営業記録

今日はこんなの。M向けじゃない…というかつまり登場女性モンスターの個性が幅広いのは良い感じ結構容赦ないことになるみたいですが、丸呑みとかはなさそうですなんだか最近見かけることが多いサークルさん。色遣いが独特ですねあとは表紙尻とかなんだか変わったテーマのASMRとか。ちらっと貼られてる録音風景が結構衝撃的今明らかになる幽鬼ちゃん闇営業の実態こんなコンテを作って渡したりしていましたうごくぞ。ぐにぐに、ずぶず

もぶちゃんみならいちゃ

今日はこれがわりと人気。でもなんか4月頭がすごい密集状態だったから、そろそろプレイ疲れな人もいそうですよねそのほかでは対魔忍だったりたすからなかったり村又さんはわりとえっちだと思います。もぶこちゃん最初の被害対象はスライムかなにかになりそうな感じ。まあ、最初のうちはブログにもちょこちょこ乗せていこうと思います具体的には体験版で公開する範囲くらいまで。そこから先は…まあ、できたらわくわくしながら遊んで

なおりかけつつ素材を弄ったりなどなど

今日はこんなの。漫画版を見たことある人もいるんじゃないでしょうか戦闘中にピンチになる! がテーマ。女性型エネミーも多めなのがなかなかおいしい感じですねですが、なんだかんだで勝つときはもう10:0有利で負け筋なし、負けるときは0:10不利で逆転筋なし と極端な感じじわじわ消耗して手詰まりに…とか、状態異常が蓄積する前に倒さなきゃ…みたいなゲームっぽいハラハラではない印象です書籍フロアではこんなのも。狐娘と百合

なおりかけMk-2

ということで、今日は幽鬼ちゃん発売です。ジャンルは2Dアクション SteamとかならPlatformerって言われる面クリタイプ5種類の武器と、2段ジャンプなどの機動を生かしてエリアを駆け抜け、ボスをぶちのめしましょう。丸呑みヤラレは1・3・6・8ボス(※1ボスはスライム)が対応、それぞれ「残機0」「特定の攻撃で死亡」時に完全敗北やられに派生してしまいます。あんまえっちなのは多分ないですそのほか、今日はきつね娘さんのゆる

そういえば覚えがある…

またここのサークルさんはヒロイン強くて戦闘員が気の毒…って思ったらシナリオ的にもそんなかんじでちょっと笑ったサンプルの触手とスライムのやられがエッチな感じ 女性幹部多いですが、百合要素はかなり控えめ。よろずヒロインのみなさん。スレイヤーズ的な時代ものから比較的新しいドラクラエルフとかともかくいろんな世代のヒロインさんが並んでますアビィちゃんでてたりあとはひそかにアップデートでバグ調整されつづけてる

4/1ですよ奥さん

アナスパボイスDLC。同時に、本編のシーン追加アップデートもきてますね。なんか丸呑み的な追加もあるらしい?まあ、やられるのはショタくんですが…やっぱり、そのへんは夢の中の妹ちゃん担当なんですね。そのほか、マリモカンの特撮婦警さんはあいかわらずこっぴどいことになったりちょっとマニアックな感じの異種系でてたりもうアンドロイドというか2Bという種族さて、おそらくもう間もなくR-15版の発売になる幽鬼ちゃんステージ

おやすみします。

今日はこんなかんじ。RPG系♀主人公は、ヒロインだけどプレイヤーの分身でもあるからちょっと難しいかもよねある意味、VRchatとかああいう世界のアバターに近い存在とはいえ喋らないでもないから、分身でありながらストーリーをキャリーするだけの個性も持ってるわけですなんかね、昨日から普段あんまり感じたことないタイプの体調不良。一応相談センターみたいな窓口に相談しつつ、本日はちょっと養生てかよくみたら保険証も更新し

まだ駄目みたいですね

今日はこんなの。同テーマのゲームを定期的に出してるJSK工房さんですね美女ヒロインを戦って倒していいかんじになろう、ってゲームあとはこんなのがでてたりとか最近のサキュバスって「女の人」の総称な気がするブラダなんとかさんはあいかわらずプロレスめいていますね。今日は見習いちゃん大蛇に締め上げられ、そのまま丸呑みされそうに…きのうカエルだから今日は蛇かなって感じで描いていたもの。普通の蛇ならそこまでの力でも

風邪治る+蓄えが少なめ+大雪=?

今日はこんなの。ドットRPG といっても色数も解像度も豊富なんであんまりドット感って方向ではないかも。Hシーンは普通に「対人で十分な責め」が多めっぽいですね、丸呑みなんかはなさげこういうのも。これめかぶ亭なんですね絵柄が違うからちょっと確認しなおしてしまった飼い犬のいる生活-Teaching Feeling-いやそんなタイトルではないですが なんとなく。これ、丸呑みは他のプレイをするための誘拐手段みたいな扱い。期待でき

頭からちょっとずつ

今日はこんなの。敗北ミニマムから色々やられて…みたいな。ミニマムの「手頃に扱われる感」はありますが、人によっては襲う側の造形が人間っぽすぎると感じるかも?表紙壁尻 ACTってあるけどRPGMVなので避けゲー相当かと思われますサキュバスつながりではこんなのも。こちらは動画あとはロボっ子さんが出ていたり今日はそんなかんじみたいですよつかまりもぶこさん頭の輪郭にそってじわじわ降りてくる口腔粘膜全体的には力がなく

体調管理しつつ

ACT。どっちかといえば負けて悪堕ち以降がメインみたいとはいえ悪堕ち後のキャラを操作できるとは思えないので…ACT成分そんなに濃くないのかな?わるきゅーれ。セリフはハードなんですが絵的にはちゃんとヒロイン推しなのは良い部分ここ最近連続で丸呑み肉壁ねっちょりシーンがあったのでチェックしてみましたが 今回はなかった感じ。一部シーンにLive2Dアニメーション採用されてたので肉壁ぬるぬる動画だったらおいしかったんだ

風邪っぴき

今日はこんなの。見た目もそっくりな双子姉妹(と若干サブキャラのみなさん)があれやこれやなことに。H展開寄りメインのRPGっぽいですが、絵は結構いい感じしますねドットバニーさん。最近逆になってるけどこれは正統?派こういうドットアニメ作品も定期的にちょこちょこ出てる印象はありますなこんなのも。一応は丸呑み系に類するようなシーンもあるみたい?…とはいえ、内容的には「裏窓で実況配信を垂れ流して別のことしてる」状

素材増やしたりもぶったり

今日はこんなの。和風なRPG戦闘でもスライムや触手に絡まれたりもしてますが、基本的には街中Hに効率化したタイプのようですこっちはねこみみ系。敵もヒロインも女の子紹介文の「ねこみみ国にーそ県ぱんつ村」って響きが本編より気になりますこれはドラクエっぽいRPGみたい。いろんなシリーズのキャラが入り乱れていますね表紙おぱんつ 水分おおめ中身は同人系では定番の路線な感じセールになってないけどこれとか元々お安い 立

もぶこさんはにげられない

Whispの音声系。やっぱりクーポンいっぱい付いてますクーポンって気づくと13枚とか溜まってます …使いどころがない感こちらはTS系。理由はわからないけど、TS系ってヒロイン(ヒロイン?)のデザインが可愛かったり、ヒロイン側にカメラのメイン視点が向いてるのが多い印象はありますね表紙おぱんつ。6期犬猫ヒロインズ内容は普通のH系の様子微妙に桃姫っぽくない桃姫も出てましたもっと磯野家とか野原家みたいな枠組みに入ってくと

もぶとみならい

今日はこちら。定番系の触手ものですが、個人的に触手に人格なさそうな描写をしているのがちょっと好感触。こちらはバッドなヒロインズ2作目。1作目が結構売れてたみたいですねちょっと変わったセールだとこんなのが半額になってました。これはPoser用名前こそ触手穴ですが、完全に丸呑み系3Dモデルですねこれでちょっと実演されてるっぽい?その他、最近の思ったより丸呑みがガチだったまとめ セールってわけでもないけどね特に

もぶこちゃんはもぶですから。

今日はこんなRPG。でも男主人公なんですねこんなのも。全年齢系ですが、お色気イベント表紙のイバラギンがえっち。でも本編はテキストゲームみたい?こちらもヒロインさん独特な雰囲気がかわいらしいでもシチュエーションは鬼畜系 ちょっと人によりけりな印象ですねてゐさんは地味にLRBBAだからなあ通風孔のような狭い通路に這いこんで、脱出口を探していたはずのもぶこちゃん。途中から巨大なワームの巣穴につながっていたらしく

人喰らう庭園

今日はこんなRPG。供給の多い戦闘中セクハラや街中セクハラタイプ小さくなって触手…とかありますけどミニマムじゃなくて幼化だったり。こっちは音声系千円べろべろコース。体験版で舌音のみ左右9分ずつ体験可能購入版にも同じ音のみトラックが左右30分ずつ収録されてますが、微妙に体験版だけでも十二分な気もしますあとはこんな、ハンター娘さんがやられちゃうお話だったりプリズマなんとかさんだったり。商業フロアだとこんなの

3月カラーと色々

こんなの。最近増えつつあるLive2D系のアニメHシーンRPGですね絵は割とよいと思いますが、Hシーン内訳的には好きな人もそうでもない人もいるかもこれ、なんかうちでも売れてて、ん? とおもったらゆめなまこん作品なんですね。 でも過去作と違い♂主人公同系統ゲームのように女性敵がたくさんってタイプではなく、ある意味「攻略対象ヒロイン」なノリでしょうか一応コレにも体内シーンあったのでかるく。分岐ルートの1つ、終盤で

アレのアレとかきてますよ

今日はこんなの。S度とかM度を上げて主人公の性格を変化させて遊ぶタイププレイヤー選択が展開に影響する反面、主人公がストーリー面をキャリーできない そんな印象もあり丸呑み風の何もせずただ服だけ溶かして終わりシーンが2つ目のダンジョンにありました。触手とか出ない丸呑みっぽさはあるんですが…明確なフィニッシュ要素ないんでちょっと好みが出るかも?RPG面ではLvUPや強化素材が辛くてシビア、というか時間がかかる感じ